映画には、戦争・恋愛・喜劇・SF … など、様々なジャンルがあります。その中で、聖書を土台とした映画、キリスト教精神に基づいた映画は数多くあります。『ベン・ハー』『十戒』『サウンド・オブ・ミュージック』『炎のランナー』『天使にラブソングを』『レ・ミゼラブル』といった有名な映画や、ここ数年では『ハクソーリッジ』『祈りの力』『名もなき生涯』『幸せへのまわり道』など、挙げればきりがありません。

 

そこで2021年3月より、ビサイドミニストリーズの活動の一環として、そうした映画をはじめ、人生や社会を考える上でとても良い影響があると思える映画を積極的に紹介していこうと考え、すでに公開された映画、またこれから上映される映画の紹介、また宣伝活動を行うことにいたしました。

2021年度の 宣伝協力は以下の通りです。

・「アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン」(配給:ギャガ株式会社)

・「田舎神父の日記」(提供:マーメイドフィルム/配給:コピアポア・フィルム)

​​詳しくは以下をクリックください。

 
Movies矢印付.png